南京虫駆除をするなら業者に任せよう|個人での対策も重要です

男性

自分でできる害虫対策

レディー

ダニやノミと並んで非常に厄介な害虫が南京虫です。今の南京虫は専用の殺虫剤に抵抗できる性質を持っていて、薬剤を噴射しても十分な対策にならない可能性があります。この南京虫は人や物に付着していろいろな場所で繁殖を繰り返します。また、ベッドやソファなど人間が休息する場所に多く潜んでいて気づかない間に痛みや痒みを引き起こします。南京虫駆除をする場合は無理せず専門業者に頼むのが一番ですが、自分でできる方法もあります。南京虫駆除で一番有効なことが加熱殺虫です。黒い斑点が出ている場所など、明らかに南京虫が生息しているところには熱湯をかけたり、ドライヤーやスチームクリーナーを使って熱を送ることで南京虫駆除が完了します。また、南京虫の巣になりやすい生木が使われている場所にはペンキやニスを塗ることで対策ができます。しかし、南京虫駆除のためにこのような対策をしていくと壁紙などの小さな隙間にも繁殖する場合があるので、その場合もスチームクリーナーで全面的に加熱殺虫を行ないましょう。この時、満遍なく熱を与えないと完全に死滅しないので、慎重に作業を行ないましょう。さらに、南京虫駆除を完璧に仕上げるためには住宅の角をシリコンなどで固めるべきです。すでに繁殖をしている南京虫を駆除するとき、スチームクリーナーなどの温風が届かない場合があります。このような時はシリコンで南京虫を閉じ込め、繁殖をしないように予防するしかありません。また、衣類は乾燥機にかけると南京虫がいなくなります。効果的な対策を方法をしっかりと実践して、南京虫に悩まされない快適な住環境を手に入れましょう。